【耳がサクサク】トーストにぴったりな食パンの作り方

耳がサクサク!トーストにぴったりのパンです🍞シンプルな味わいで毎日でも食べたい!トーストしてジャムやバターを塗るのはもちろん、そのまま食べても美味しいです!

トースト用食パンの作り方の動画

Youtubeにトースト用食パンの作り方の動画を投稿しているのでぜひご覧ください😋

トースト用食パン材料

  • 食パン材料
    • 強力粉 350g
    • 薄力粉 150g
    • グラニュー糖 30g
    • 塩 小さじ1
    • バター 40g
    • 牛乳 360g
    • ドライイースト 6g
  • パンの艶出し用
    • 卵 1個
    • 牛乳 少々

トースト用食パンの作り方

ポイント
ドライイーストと塩の相性は悪いので、離れた位置に置くようにしましょう。牛乳を入れるときは、イースト目掛けて入れて綺麗に混ざるようにします😋

ポイント
最初は生地がベタついてこねにくいので、ゴムベラを使うのがおすすめです🤗

手でこねてもいいし、餅つき機やホームベーカリーでこねてもOK

ポイント
発酵は時間よりも生地が2倍になることを目安にするのがおすすめ😋

うちでは、オーブンレンジのレンジスチーム発酵を使って、30W30分くらいで2倍になりました。オーブン発酵よりも生地の温度が早く上昇するから、発酵時間を短くできるようです🤗

ポイント
型にはしっかりショートニングを塗りましょう😋

今回も(前回は生食パンを作った時:https://youtu.be/6RuMjKK4H3s)ショートニングをしっかり塗ったつもりでしたが、型にくっつくという問題発生😭

生食パンの時よりもくっつき度合いが減ったので、次回はくっつかなくなる予定😋

ポイント
発酵は時間じゃなくて生地のボリュームを見て調整する

金属の型に入れての発酵なので、スチームレンジ発酵は使えず、スチームオーブン発酵を使用。40℃ / 104Fに設定して型の8割くらいになるまでじっくり発酵。

このあと、表面に艶出しの卵を塗る作業があるが、そのときにもパンはどんどん発酵してしまうので8割くらいで取り出すとちょうどいい😋

ポイント
パンが熱い状態だとうまくスライスできない😭

️焼きたてはもちろん、周りがサクサク中はふわふわ。今回はちゃんとスライスして使いたかったのでこのまま粗熱をとります。

スライスしてトースターで狐色になるまで焼いて、バターとジャムなどを塗って頂きます😋

本当にシンプルなパンなので飽きがこなく、いろいろな食材のアレンジにもぴったり。ケチャップを塗ってとろけるチーズを乗せてからトーストして食べても美味しい〜🤗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA